« 世紀の駄作はまた楽し(^^) | トップページ | 結局親方アメリカ »

2008年11月 1日 (土)

給付金辞退法案(^^)

いやー非難されまくってるな。経済対策の給付金。(^^)まあこれが「減税」だといかにも経済対策っぽいんだが、モロにカネや金券配るとなるとイメージは悪い。浮かぶのは、金持ちのお大臣が「そりゃーカネ撒いてやるからワシに投票するのじゃガハハ」という映像すか? でも、確かに考えてみれば「天引き額が減っている」というだけでは人はわざわざ降ろしてまでカネ使わないから、モロに渡した方が経済効果は上がるだろう。それに…そもそも今まで、うちみたいな「子供のいない、中の下、もしくは下の上の家庭」つーのはあらゆる政府の恩恵からスルーされてきたのだ。(T^T)車関係の税金は下がらん、タバコは値上げ、児童手当なし、地域振興券の時だって無関係。それが今度やっと!やっとです!ちゃんと現生が貰える。…かも知れない。その上、何かあると8時間以上掛けて千葉から伊賀上野の義母の元に帰らねばならんうちにとっては、高速走り放題千円はドリーム企画だ。なのに!また世間と野党が非難して潰すのかと思うと…(- -) あーこの国が好きになれん。

で。今回の給付金、うちは二人しかいないので出ても3万くらいだろうと思われる。今3万あったらどうする?とこないだ真剣に考えたのだが。まあ貯蓄に回す余裕はない。(^^)私が一番必要だと思ったのは、この所まったく新調できない洋服や化粧品。体調不良を治す整体等健康維持費。実は数年前から壊れてつかないコタツ等、備品整備。亭主やまくんに渡すと車関係に使うに決まってる。まあ3万では大した事はできないが、買うのを躊躇してたものは買えるだろう。でも世間の人は「貯蓄する」だの「こんな金いらない」とか平気で言う。そこで考えたのが…「給付金辞退制」だ。いらない人は辞退する、もしくは受け取りに行かないのだ。これだけ不評を買ってるのだから、そういう人は多いだろう。もちろん給付金法案反対の野党議員、その支持者、テレビで非難したコメンテーターや評論家は断じて辞退してもらう。「こんなハシタ金意味がない」と思うセレブの方も是非お願いする。そして、余った分の予算は私のような本気で欲しい人間に再配布するのだー!(^^)いい考えだろう。受け取り期限までに来ない人は給付打ち切り。ただ受け取りに行かないのでなく、役所で正式に辞退届けを出してくれればいくら残るのかハッキリしてもっといい。「あの人も辞退しました!」と批判し易くてマスコミも喜ぶ。そして…うまくいけば私なんかは給付金3回くらい貰えるわけ。みんなが喜ぶドリーム法案だ。絶対実現してくれ。3万では生活用品買って終わるが、6万あったら中古のデスクトップが新調できる。これが9万になったら、スキャナやプリンタの周辺機器にも手が届く。いまだ地デジ対応のテレビを買ってないので、液晶クリア画面の最新機種だって買えるかも。ああ夢がいっぱい。

今は政治に対しても将来に対しても、大半の人は不信しか持ってない。だから何やっても全て悪く見えるのだろう。将来を安心にしてくれと言うが、根本的に景気が良くならない限り、システムだけでそれをするのは難しい。イメージとしては、官僚や特殊法人をみんなぶっ潰してその分の経費を回せば何だってできる、という事なんだろうが、ただ潰したって不正の責任取る奴がいなくなるだけだし。(^^)大体そんなに簡単に潰せるならとっくに潰せてるだろう。今の官僚を全部別の人間に入れ替えたら、今度はそいつらが悪官僚になるかも。それこそ「公務員が不正やったら無期懲役以上、不正金額は全額返還」くらいの恐怖政策でも取らない限り根性は直るまい。だったらむしろ、ただ一度の給付金でなく、「不正した全公務員の給与、ボーナス、及び退職金を取り上げ、半年ごとに全国民に配給(不正した本人を除く)」にすれば、財源は永遠に確保されると思うな。(^^)

|

« 世紀の駄作はまた楽し(^^) | トップページ | 結局親方アメリカ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148093/42970875

この記事へのトラックバック一覧です: 給付金辞退法案(^^):

« 世紀の駄作はまた楽し(^^) | トップページ | 結局親方アメリカ »