« 結局親方アメリカ | トップページ | ///えらいご無沙汰しました。(^^) »

2008年11月13日 (木)

政府お小遣いは年を越えて

こないだ、半分冗談半分本気で「給付金辞退法案」という記事を書いた。そしたら…しばらく経って本当に政府がそう言い出した!まさかっ。アソーさんこの記事見たの?書いた私がどれだけアセったか。でも「辞退」には大ブーイングが上がったのでしばらく様子を見ていた。…で、結局「市町村丸投げ、結論先延ばし」になってしまった。言っておくが、私のアイデアは辞退だけじゃなかったんだからな。「どんどん辞退してもらって、余った分は再給付」←ここ!ここが肝心だったのに。(- -;)アソーさん、どうやらそこだけは参考にしてくれなかったようだ。カネ余ったら国庫に戻すの?まさか、そのまま市町村のプール金になるんじゃ… 盗作するならちゃんと全部盗作して欲しかった。そして是非私にアイデア料を払って欲しかった。

今回の給付金騒動、ありとあらゆる面から非難され突っ込まれてますけど。私が一番不満な部分は誰も言ってくれない。それは…「子供と年寄り8000円上乗せはやり過ぎだろ!」という点だ。大体、元は1人1万5000円、夫婦二人暮しのうちでも3万は貰えるはずだったのよ。それが、ふと気付くと1万2000円?足しても3万行かない。(T^T)それもこれも「18歳未満と65歳以上に8000円上乗せ」のしわ寄せが来たからだ。少子高齢化の昨今、子供と年寄りを優遇する事を悪く言う人間はほとんどいない。でも考えてみて欲しい。一所帯2万ちょっとで買える物と、子供3人いたとしても、8万で買えるものの落差を。…1人1万2000じゃ、食費と衣料と何かの集金でパーよ。いくら消費マインドが熱くても消費できない。ビンボであるが故に子供が作れない、悲しい夫婦だっているだろうに。派遣で収入が少ないので結婚できない単身者はどうなる。「困ってる所帯を助ける」という理念らしいが、その「困ってる」をどういう観念で捉えてるんだ。いまだに高度経済成長期、三丁目の夕陽時代の家族観しか持ってないのと違うか。なんか、ある程度楽しみにしてた私の心はすっかり醒めてしまった。少なくとも、これからはご近所の子供や年寄りのいる家庭を見ても「大変ねえ」とは思えない感じ。「あらー政府に大切にされちゃって幸せね」と、ひがみ根性の冷たい目で見てしまいそう。8000円は、そういう気持ちを発生させるに足る金額だ。

ほんとの所、給付額1万5000~2万円、高額所得者制限の下限は800万~1000万、くらいで良かったと思うぞ。でも所得を厳密に調べるのは大変な手間らしい。(というか無理という話も)だから「辞退」を勧めたのに。給付金引き換えハガキを送り、そこに「*」印を付けて「年収800万以上の方はご辞退願います」と添えれば、それで良かったのと違う。明らかに年収1000万を超えてるのに市役所に行ったらヒソヒソ言われる、というだけでもそれなりにプレッシャーだろうし、ズルして受け取って帰っても、ちゃんと何かに消費してくれれば一応それも経済効果なんだし。マスコミもネットも、「こんな馬鹿な法案!」と騒ぎ過ぎ。テレビのキャスターの場合は、このままじゃ自分が受け取るか受け取らないかを問われるので、それが不愉快で反感を増大させてる、という気がする。やっぱりモロに金貰う話だから、凄く感情的になるのね。それに「地方自治体は一斉に反発!」「手間が大変じゃないですか!」と、マスコミや野党が市町村を弁護するのはすっごく変。(^^)こないだまで「不正経理は許せない!」「公務員のボーナスや退職金をカットしろ!」とか攻撃しまくってたじゃないのう。「国民のため、そのくらいの労働はしろ!サボりたいから手間の掛かる作業を嫌がってるのか!」と言うのかと思えばさにあらず、えらく同情的。要は公務員を「政府側」と見立てたら攻撃し、「民間に近い」と思ったらかばうだけね。私はそのどちらでもないと思うけどね。大体、消えた年金問題が出た時野党は何て言った。「戸別訪問して消えた分の年金を払え!」つったんだぞ。(^^)ソレさせて平気なら、事務作業くらい余裕で平気の筈だ。

という訳で、まだまだスッタモンダしそうな給付金法案だが、私は何となく直感的に、結局騒ぎにもめげずカネは撒く事になると思う。そしてアナリストとやらが「経済効果は上がらない!」と断言したのに反し、結構みんな使うと思う。これだけ話題になると「カネ貰った感」というのが強くなるし、赤ちゃんはともかく、物心ついた子供なら「おかーさん、その2万はあたしの!」と分捕るくらいの事はするだろう。だから選挙がどうなるか、という話は別にして。…それにしても年末に間に合わないのは痛いし(- -)、年越したら白けるのは確かだな。うちは2万ちょっとで大した事は何もできない。で…この際、1万使って、1万で最近暴落してる株を買ったら、とぼんやり考え始めた。GMなんか一時一株30円にまで落ちた、ってこないだ言ってたもんなあ。333株も買えちゃうじゃないか。(^^)しかしもちろん、私は株経験なんて全く無い。で、「素人でも分かる株講座」みたいなサイトで勉強を始めた。…うーんやっぱり難しい。来年までに分かるようになるだろうか。

追記・あれからずっと見てるけど、まだ「私はこんな下らない給付金は辞退します!」と言ったキャスターは誰もいないな。て事はあんたら、いずれ役場で並ぶんだよな。「世紀の愚策ですねハハハハ、その愚策をくれ!」じゃ格好付かないと思うんだけどなあ。誰か、給付日にぜひ役場で取材して、挙動の怪しいサングラスの奴が来たら撮影して下さいね。

|

« 結局親方アメリカ | トップページ | ///えらいご無沙汰しました。(^^) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148093/43105001

この記事へのトラックバック一覧です: 政府お小遣いは年を越えて:

» 長寿祝い [長寿祝い]
今や日本では人生80年と言われており、長生きをする人が多くなりました。 そんな中、「長寿祝い」を行う機会も多くなってきたのではないでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2008年11月13日 (木) 21時57分

« 結局親方アメリカ | トップページ | ///えらいご無沙汰しました。(^^) »